• ホーム
  • どちらも目元の印象を強くするまつげ育毛剤とまつ毛エクステの違いとは

どちらも目元の印象を強くするまつげ育毛剤とまつ毛エクステの違いとは

目元の印象が変わると、第一印象にも大きく変化が出ます。特に美人、可愛いと言った印象を目指す方は目元を魅力的に魅せる方法を実行する事をお勧めします。美容整形で二重にすると言った手段も有りますが、痛みや高額な費用が掛かるという事も有りますし、やり直しが出来ない事もありますのでリスクも伴います。コスメを使ったアイメイクよりももっと変化を出したい、そして手軽に行いたい方に人気なのがまつ毛エクステです。

まつ毛エクステはまつ毛に直接グルー剤を付けたエクステを付ける事でボリュームがあり、長さを出したりカールさせたりするのも自由です。0.1ミリ単位で長さを調整したり、カールの種類も豊富で、自分好みの目元を演出出来ます。もう一つの方法に、まつげ育毛をして根本的に自分のまつ毛を育ててボリュームと長さを出す事も挙げられます。どちらも目元の印象を強くする事で、パッチリとした目にする、大きな目の印象にすることが出来ます。しかし大きな違いがあり、まつげに与えるダメージが第一にあげられます。

まつ毛エクステは確かに長さもボリュームもアップしますし、まつげ育毛との違いにカールを付けられるというメリットも有ります。しかし定期的にサロンに通ってメンテナンスをしなければなりませんし、忙しい方にとっては月に1~2回通うというのは意外とデメリットに感じられる事も多いです。まつ毛に与えるダメージを考えてみますと、1本1本まつげの根元にグルー剤を付けたり、オフする時にはオフ剤も使いますし重みも掛かってきますので、まつ毛が抜けたり育毛の観点でも育ちにくくなると言ったデメリットも生じます。

一方まつげ育毛であれば毛髪と同様に育毛剤を使う事で、まつ毛の生えてくる土台の部分に栄養を与えて血流も良くすることが出来ますので、丈夫で長くナチュラルな仕上がりになるといった違いが出てきます。女性は華やかにしたり盛られたメイクが好まれる風潮もありますし、今話題の外国人メイクにおいてはまつ毛エクステやつけまつげなども効果的ではありますが、男性からするとナチュラルな方が好きというケースが実は多いのです。

まつ毛育毛剤は美容系のクリニックや眼科、皮膚科などで処方してもらう事が出来ますが、診察を受けずに手に入れるのであれば個人輸入を利用して購入することも可能です。ドラッグストアで販売されているのは美容液ですので育毛効果までは有りませんので、本格的に育毛したいのであればルミガンなどの医薬品を使いましょう。